トップページ | 2004年5月 »

2004年4月30日 (金)

ドラムセット作り

0430_2.gifたまに音楽制作ネタ。いつもお助け頂いているTERRAさんが持っているXVっていう音源が繰り出すドラムの音が以前より気になっていて、「欲しい~」って思っていたのだが、イイ事を思い付いた(革命的なことではないが)。TERRAさんに無理言って(いつも無理ばかりでスミマセンTERRAさん、お互いに徹夜になったこと数え切れず・・)使えそうなドラム音を一拍ずつ鳴らしたWAVを作って頂いた(各音4ベロシティ毎)。その後はリサイクルでひたすら切り刻み、EXS24に配置。物凄い根気のいる作業だった。その成果あって、即戦力なドラムセットが3種類誕生!!頑張って良かった~。これで沈み掛けたモチベーションが再びアップ。僕は最近になって思うのだが、曲の完成度っていうのは70%くらいドラムで決まるんではないかと思う。ドラムが上手くいかないと何をいじってもダメ。ドラムが上手く出来れば、なんとでもなる気がする。そんなことをふと思う今日この頃です。新曲「each of detination(仮)」の歌詞が出来たのだが、これは久々の傑作。またまた熱いぜ!クドイぜ!泣けるぜ!3.2.1ハッスルハッスル!!(清原がやってたな・・・)。以上

2004年4月29日 (木)

高田総統が長州抹殺を宣言!

高田総統が長州抹殺を宣言!
ついに高田ー長州の絡みに踏み切ったか!ネタとは言え、高田の長州に対する発言はリアルだな~。今後、長州が再び歴史に残る名言の数々を発してくれることを期待する。くりーむしちゅー有田にとっては夢の組み合わせだろう。

大本営?

ミルコ敗戦試合、クロアチアで放送されず
そんなに一大事なのか?変わりに小川の試合でも流してくれ

禁煙

3年周期くらいでおとずれる「禁煙への挑戦」。再び思い立った。もともとヘビーではないので、簡単にやめれそうなんだけど、それがまた難しい。この2日間見事に成功。結構いけるもんだ。そんなわけで、「この調子で頑張るぞ!」と気合を入れ、息抜きに一服・・・・あれ?

2004年4月28日 (水)

羅生門

「おい、中西よ。羅生門は読み終えたのか?」
カシン節炸裂!相変わらず笑わしてくれる。ゲタを投げたていうのも地味に面白い。本番のネタが楽しみだ。ちなみに僕の希望としては、ドームの試合後に何故かZERO-ONEの小笠原先生が登場し、
カシン「おい!小笠原!中西のタクシー呼べ!」
それを聞いて怒った小笠原先生の弟子”スガワラ君”がカシンに襲い掛かる。試合と全く関係のない人達でマニアックに暴れまくり、アドリブの効かない中西は全く絡めず・・・こんな展開望む。

2004年4月26日 (月)

三銃士復活?

三銃士復活?橋本&武藤息ピッタリ
ちょっと昔なら美味しいネタだったのかもしれないが、今だと「あ、そう」くらいにしか思えないのは何故だろう?完全に旬のタイミングを逃した感がある。蝶野が出てきたところで、それ程盛り上がらないんだろうな。

3.2.1ハッスルハッスル

4.25 PRIDE GP
今回の興行は面白すぎ!100点満点です。小川勝ちましたね~。数日前から難癖つけてましたが、試合を見る限りでは”裏”は無さそうに感じた。その他の段取りが出来すぎてるのが気になるが、今回は大いに喜びましょう。あれだけの大歓声で迎えられ、プロレスで鍛えたトークスキルも炸裂し、しまいにはハッスルハッスルまで繰り出すとは、まさに小川の為の大会であったと言えるでしょう。横井も素晴らしかった。あそこまで追い詰めるとは・・・。途中で勝つんじゃないかと思ったくらい。ミルコ敗戦の番狂わせも衝撃的。後日、地上派放送もあるようなので皆さん見ましょう!お得意の余談だが、大会終了後、気になったのがランデルマンの憂鬱そうな表情。あれだけの大仕事をやってのけたのだから物凄いハイテンションでもいいはずなのに・・。一緒に見てたダイスケと冗談半分で考えた結論は、

1、ミルコへの勝利後、関係者から2回戦で小川との対戦を告げられる
2、その対戦での”ジョブ”を命じられる
3、「なんだよ~折角ミルコに勝ったのにそれかよ!!」→憂鬱
4、最後のインタビューで「小川選手はハッスルに帰って下さい」発言へつながる。

こんな読みはいかがでしょうか?

2004年4月25日 (日)

みのる“聖域”ノアに来場か

スポーツナビ>みのる“聖域”ノアに来場か
PRIDEばかりでノアはすっかり忘れてた。このネタ面白いかも。
みのる「おい!エロ社長!次はオレがやってやろうじゃねーか!」
三沢「・・・・・いいよ!」
このネタ希望。

アラニス待望の新作

332.jpgMaverick Records -待望のニューアルバムが来月リリース予定のアラニス・モリセット。リードシングル「Everything」のPVがフル試聴可能。噂通り3rdアルバム路線のようだ。正直「HANDS CLEAN」のような衝撃はないが、それもまた良し。また数年間お世話になるアルバムとなることだろう。蛇足だが、マドンナ、アラニス、ミシェルブランチが大好きな僕は、Maverick Recordsの術中にハマってるのか?それとも単なる偶然か?まあどっちでもいい(笑)


2004年4月24日 (土)

柴田VS武蔵

スポーツナビ > 柴田、ルール無視のケンカファイトを宣言
5.3ドーム、カシン劇場の次に楽しみなのは柴田VS武蔵。新日のリングでホンモノのガチンコが見られるとは思えないが、どういうオチを考えているのか気になる。お決まりのルール問題アングルで盛り上げているようだが、「パワーボム禁止」という項目が笑いを誘う。恐らく「寝技は10秒まで」ルールがストーリーのポイントか?「寝技がフリーだったら柴田が勝っていた・・・ルールに負けた」みたいな展開で武蔵勝利。どちらも傷つかない為にはこんな感じかな。ただ、柴田は、アングルを超越した”レスラー魂”を魅せることができる数少ない逸材だと思うので、そこに期待する。

このドラムはヤバイ!

DRUM KIT FROM HELL SUPERIOR
凄すぎる!!欲しい!

小川 新技「STO改」開発

小川 新技「STO改」開発
何度と書いてるが、通常、今回の小川のような状況であれば、「負ければ今までの価値が暴落・・・」とか「プロレスの威厳を・・・」みたいな切羽詰まった雰囲気の報道になるのが普通だと思うんだが、持ち上げ記事ばかりで不思議だ。リップサービスをあまりしないミルコまで「決勝で待つ」とか言ってるのはどうんだろうな・・。いよいよ決戦は明日。

2004年4月23日 (金)

小川、レコ倒し高田総統にひと泡

nikkansports.com >小川、レコ倒し高田総統にひと泡
この緊張感の無さはなんだ?当人のキャラは置いといて、取材姿勢が明らかに「プロレスのアングル」扱いなんだよな~。すでに業界内は”その空気”が充満か?

サンレコにて

今月号のサンレコで、ミ○チルで有名なプロデューサー小林○史氏がコラムで語っている「日本人リスナー像」みたいな部分は実に説得力があった。やわらかい言葉ではあったが、実際のところは「大多数が”イイ”って言うから”イイモノ”なんだ」っていう性質、その挙句「”歌詞がいい”やら”泣けた”やら、そんな聴き方しかねーのかよ!」みたいなニュアンス(僕の拡大解釈か?)。その先のココロを読むと「確かに売れてはいるが、結局自分達の作ってるモノはその程度の価値しか見出されないんだよな・・・日本では・・・」みたいな一種の諦めにも思える。売れっ子の重荷と理想の間でのジレンマ、リスナー層との温度差が明らかに伝わる。普通の音楽誌であれば、セールストークに終始せざるを得ないのだろうが、サンレコだと結構本音トークが垣間見れるので面白い。この事例に限らず、サンレコのインタビューに答えてるアーティストは楽しそうに見える。後付のコンセプトやら、こじつけの意味とか、それっぽいメッセージなんか説明しなくていいし、一番力が入ってる”音楽”部分のみスポットが当たるから当然か。

噂通りXは究極龍

究極龍、新日本5.3ドーム出陣決定!
やはりウルティモドラゴンが参戦の模様。歴史に残る名レスラーであることに異論はないが、個人的には”本番に弱い”イメージがあるんだよなー。90年代初期にIWGPジュニアのベルト獲った頃なんて技のミスばかりで流石のサムライ先生も困ってたような記憶がある。それはさておき、ウルティモドラゴン、アメリカンドラゴンが並んだからには・・・上井氏!!金本の枠を藤波に変えてくれ!

2004年4月22日 (木)

健介&中西団結で“永田葬”!

健介&中西団結で“永田葬”!
5.3ドームまでこの調子でネタ合戦で盛り上げて欲しい。まだまだ”笑い”が足りない。中西が正論吐いたって面白くない。


近況

プロレスネタばかりになりそうなので、音楽活動の近況でも・・・
今同時に4曲作ってます。以前から、「絶対に改めて作り直したい」と思っていたシナリオのニューバージョンにも着手しました。今回はストリングスパートを複数のトラックを使って再現(本来当たり前だけど)してみようと苦戦中です。あと、珍しくピアノメインにしてみました。最後の最後まで引っ張って爆発する展開が気に入ってます。現段階のデモはこれ


logic0421.gif

2004年4月20日 (火)

全日マットでドーム用アングル開始

カシンVS北斗
予想はしてたが、中西やライオン仮面乱入ネタで来たか!タクシーネタまで飛び出すあたりはさすが北斗。カシンのコメントはいつもの切れはないが今後楽しみ。ここまで来たらドームでは健之助君をリングに上げるしかないな。しかし、全日はアっという間に新日の2軍状態だな。ハッスル&ZERO-ONEとは縁を切るのか?

「海外盤CD輸入禁止」問題

海外盤CD輸入禁止に反対する
禁止はマジで勘弁して頂きたい。もともとは邦楽の逆輸入版を禁止するのが目的だったんだろうが、おもわぬ展開に発展している模様。それとも邦楽の売り上げに見切りをつけ、洋楽の売り上げをそのまま頂いてしまおうってのが狙いだったのか?いずれにせよ、こんな法案がまかり通ってしまったら、とんでもない抗議や事件が発生するんじゃないだろうか?「自○隊撤退!」どころの騒ぎじゃないぞ。

cd_banner.gif

2004年4月19日 (月)

ハッスル劇場番外編

【脅しは演技】3人は「武装組織に説明を受けたうえ、おびえた動作をするように強要されていた」と証言した。


あまりにも急激に報道姿勢が変わったマスコミや、この事件の賛否については言及しないが、あのビデオが公開当初から”プロレスの香り”を漂わせていたのは間違いないだろう。まるで高田モンスター軍に襲われるOH砲みたいな名シーンだった。高田総統=クバイシ師ってところか?この後に”台本流出”アングルもあるのか?

これ欲しいな~

INTAKT これはまさに求めていた兵器ではないか。Recycleで切って、reasonのDr.REXでBPMを合わせAUDIOでエクスポートし、最後にLOGICに貼り付け・・・こんな面倒な作業がコレひとつで解決するではないか~!買っちゃおうかな~と思ったらOSXのみ対応かよ。残念。


しょっぱい試合でスミマセン率99%

高田「小川のパンチはレコも倒れる」
早速、ヤ○の伏線か?

twitter

search


  •  
2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

soundcloud

  • http://soundcloud.comtatsu0001

Tumblr

  • tumblr: archive

instagram

  • Instagram

Profile

  • たつ / Tatsuo Kimura
    詳細はコチラ


My Music Unit "portable"

  • ==Member==
    Yuka (Vo)
    Tatsuo Kimura (Synth,Prog)
    Daisuke Yamaguch (Gt,Prog)

    2008年9月結成。
    MySpaceをメインにネットで活動中。1st_song「EARTH」が海外から高い評価を受ける。その後、TM NETWORKトリビュートアルバム、2作品に参加。現在、再びオリジナル楽曲の制作に戻り、10年4月よりiTunes Storeにて楽曲配信開始。
    >>portable official MySpace


    ==TM NETWORK Tribute==
       
    TM NETWORK公認トリビュートアルバム第3弾  2010年4月21日発売!
    <<担当楽曲>>
    ・Children of the New Century
    ・Ignition,Sequence,Start
    ・Timemachine

       
    TM NETWORK公認トリビュートアルバム第2弾  2009年4月22日発売!
    <<担当楽曲>>
    ・Bang The Gong
    ・1974
    ・Here,There&Everywhere
    ・Human System

    >>portable のTMトリビュート制作日記




    ==Original Songs==

    EARTH


    Speed Of Light
     

    RESUME


    随時助っ人募集中! 動画職人、Web職人、作詞職人(経験者限定)、ミックス職人、マスタリング職人・・・etc コンタクトはコチラまで

IKUZO + TM NETWORK

My Music Works

  • 2nd180.jpg
    reset: Thank You
    reset 2nd album

    作詞/作曲/編曲
    プロデュース

    >>ダウンロード販売中!
    >>reset official website
    >>youtube


    3rd180.jpg
    reset: spirit&life
    reset 3rdアルバム

    作詞/作曲/編曲
    プロデュース

    ¥1,500
    >>CD発売中!
    >>reset official website
    >>youtube



    fripSide: split tears
    収録曲
    「escape -version2008-」
    作詞/作曲

    >>fripSide OFFICIAL SITE



    fripSide: nao complete anthology 2002-2009
    収録曲
    「escape -version2008-」
    作詞/作曲
    「Detour」
    作曲
    「Melody」
    作詞/作曲
    「a little christmas time」
    作詞/作曲

    >>fripSide OFFICIAL SITE


    mint4th.jpg
    Mintjam: 4th GIG #Decide

    収録曲「Scenario」
    作詞/作曲

    >>MintJam.NET
    >>JOYSOUNDカラオケ配信中!



    オムニバス: WE LOVE TM NETWORK
    1、BANG THE GONG
    3、1974
    5、Here,There&Everywhere
    8、Human System

    produce & arrange
    performed by portable

    >>WE LOVE TM NETWORK 特設MySpace




    オムニバス: TM NETWORK Tribute "CLUB COLOSSEUM"
    2、Children of the New Century
    7、Ignition,Sequence,Start
    10、Timemachine

    produce & arrange
    performed by portable

    >>特設MySpace




    木根本(きねぼん)

    TM NETWORK木根さんのオフィシャル楽譜集。全94曲。秘蔵エピソード多数(合計20000文字)。2010年9月15日発売 ¥2,625
    僕もちょっとだけお手伝いさせていただきました。

    収録曲「シナリオ」
    作詞/作曲
    >>「first Re:Place」/nao